TOEIC500点超えるためにやること 総まとめ ~ぶちやぶれTOEIC500点の壁⑥~ 完

どんどんシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

Dear いつも読んでくださっている皆さま,

今日までの記事でTOEIC500点を超えるためにやるべきこと、やるべき参考書の説明は終わりです。

やるべきことは4つだったんですけど、その中身は結構ハードなものでした。

ですが英語中級者になるためのハードルであり、僕が思うにこの段階が英語学習において1番辛い時期です。

ここを乗り越えれば英語に対する知識、理解がぐんと深まり、学習のスピードもドーンと速くなります。

それでは「TOEIC500点を超えるためにやるべきこと」を見ていきましょう


TOEIC500点を超えるためにやるべきこと、まとめ

  • 新しい文法を学ぶ (この段階でほぼすべての文法を学習する)
  • 知っている単語数を4000~5000まで増やす(目安なので4000まで行かなくても大体3500~くらいでもOK)
  • TOEICで頻出するビジネス英語にちょっとづつ慣れる
  • 英語のリスニングにちょっとづつ慣れる

この4つです。

では具体的にどんな参考書を使うのかを説明します

TOEIC500点を超えるためにやるべき参考書、まとめ

  • 全ての文法が網羅されている英文法書 (Forestを紹介しました)
  • TOEIC500点用の単語帳で600語覚える(キクタン score600 を紹介しました)
  • DUO3.0
  • DVD学習用のDVD (リトルチャロを紹介しました)

ここで1番のキーポイントはDUO3.0です。

これ一冊で、単語数の大幅増強、ビジネス英語への慣れ、リスニングへの慣れの3つの役割を担っています。

次にそれぞれにかける期間を見ていきましょう

TOEIC500点を超えるためにかかる期間

  • 英文法・・・1か月
  • 単語帳(600語)・・・2週間最速暗記法~1か月
  • DUO3.0・・・1か月半
  • DVD学習・・・毎日

計 3か月 ~ 3か月半

になります

英語初心者からの脱却編にかかる期間が、1か月+1週間(最速暗記法)~ 2カ月

ですので、合計すると

4か月+1週間 ~ 5か月になります。

TOEICを受験しよう

そしてここで1度TOEICを受験してみましょう!

自分の現在のレベルを確かめるための受験です。

そのため、TOEIC受験に向けてさらに1か月間、新TOEIC公式問題集を勉強してください。

テスト慣れをするために、本番と同じクオリティの模試である、「公式問題集」をやっていきます。

本番前に模試を解いてTOEICの形式に慣れることによって、ベストスコアをたたき出すための万全の準備をするのです。

やり方は

模試テストを時間を計りながら行い、分からなかったところを解答をみながら確認していくだけでOKです。

これで、ここまでの総合計期間が

5か月+1週間 ~ 6か月 になりました

 最後に

ここまで計画通りに進んでいれば、半年以内に英語初心者レベルの人がTOEIC500点をとることができます!!

これは驚異的な速さだと思います!

僕は英語初心者(300点)から初めて500点をとるのに約1年かかりました。

ですので皆さんは僕の半分以下の期間で500点に到達できることになります。

どうですか?

半年以内にTOEIC500点ならやる気が出てくると思います。

TOEIC500点だと就職のときに英語の資格欄に書くこともできますからね。

個人的には就職面よりも、英語が使えることによって、これから広がっていく新しい世界や、情報といったものの価値が非常に大きいと感じています。

たった半年でそこに足を踏み入れる実力を手にできるならば、人生の半年をTOEIC勉強に捧げることは、十分すぎる価値があるとおもいます。

今日までこのサイト見て勉強してくださった方も、これからがんばろうという方も

一緒に頑張って必ずTOEIC高得点を目指しましょう!!

これからも英語学習者のみなさんのために、質の高い情報を提供できるよう頑張りたいと思っていますので、

ぜひよろしくお願いいたします。

今日で ~ぶちやぶれTOEIC500点の壁~編 は終了で

次回からは、~あれっ、いつの間にかTOEIC700点~

を書いていきたいと思います。

では

see you next;)


↓この記事がお役に立ちましたらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


どんどんシェアしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. あき より:

    初めまして。
    私は今TOEIC400点台なので、こちらのブログは大変為になります。
    ForertやDUOはちょうど持っていて(買ってからあまりやっていないのですが・・・)
    ブログに書かれている方法で勉強しようと思うのですが、これらは同時進行で勉強しないほうが良いのでしょうか?
    今までは、片寄らないように
    とリスニング、文法、単語と同時進行で勉強していました。
    が、リスニング300点、リーディング100点台とリーディングがかなり苦手です。
    よろしくお願いします。

    • hatao より:

      あきさんへ

      はじめまして^^
      TOEIC400点台でその点数配分はすごいです。リーディングに伸びしろがたくさんありますので、TOEIC500点はほんと短期間で突破できると思います。

      DUOとForestの同時進行についてですが、あきさんのメンタルと、1日にどのくらいの時間勉強に費やせるかによって左右されると思います。
      そして僕個人の考えですが、その2つを同時進行するのはとてつもなくハードだと思います。
      大体Forestが1日に1~2時間。そしてDUOは始めの内は1時間くらいで終わらせれると思いますが、日にちが進んでいくにつれて復習のページも増えていくので少なくとも日に3時間以上は費やすことになると思います。僕の学習法では復習にかなり力をいれているので、どうしてもこのぐらい時間がかかってしまいます。
      ですので、あきさんの時間とメンタルを考慮して大丈夫そうなら同時進行されても構いません(むしろ相当な時短になるので、本来なら応援したいくらいです^^)

      あと英語力の偏りについてなのですが、それは気にされなくても大丈夫だと思います。
      TOEIC500点をとるためにやることがすでに決まっており、最終的には受験までに文法も単語もやることになりますので。

      以上、お役に立てれたら幸いです
      ぜひForest、DUOを終わらせてみてください!あきさんの現在の点数から考えると、その2つを終えた後には、外国人と英語のメールでのやりとりができるレベルにまで到達できると思います。

      また気軽に何度でも質問してくださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。